全身の症状 首・肩の症状 腰・背中の症状 膝の症状 ひじ・手の症状 股の症状 足の症状
古賀整形外科医院のブログページ
診療時間
 
午前 -
午後 - -

午前09:00-12:00 / 13:30-18:00
▲土曜は17:30までの診療となります。
休診日 : 日曜・祝日

リハビリ
午前 -
午後 - -

午前09:00-12:00 / 午後13:30-19:00
▲土曜は18:30までのリハビリになります。
牽引や電気治療などは12:00-13:30の間も行っています。

医院所在地 古賀整形外科医院の外観  

〒830-0037
福岡県久留米市諏訪野町2-6
駐車場 : 15台完備
西鉄大牟田線久留米駅 徒歩6分

腰痛について

腰痛腰椎椎間板ヘルニア腰部脊柱管狭窄症腰椎変性すべり症腰椎分離症・分離すべり症後縦靱帯骨化症・黄色靱帯骨化症脊椎椎体圧迫骨折変形性脊椎症胸椎椎間板ヘルニア

腰痛の原因

腰痛の原因は筋肉疲労・筋力低下・骨格の歪み・血行不良・ストレスなどが挙げられます。具体的には運動不足により筋肉が緊張して硬くなってしまい、負荷をかけることにより腰痛になってしまうもの。無理な動作や同じ姿勢での継続した作業、急激な体重増加や肥満、内蔵の病気、スポーツや事故などの外傷によるもの、そして精神的な緊張によるものなど原因は様々です。多くは腰の筋肉が過剰に緊張を強いられるような環境にいた場合に腰痛になる場合が多く見られます。

腰痛の症状

腰痛といっても原因によって症状には個人差があります。重いものを急に持ち上げた時にグキッと痛みが走り動けなくなる急性の腰痛や、前かがみになると腰の痛みの他に足にも電気が走ったようなしびれや痛みを伴うもの。咳やくしゃみをすると腰から脚に痛みが伝わるケースや、腰の全体や腰の一部分だけに重みや痛みを感じたり、腰の奥や腰の中心部分の重みや痛み、腰が詰まった感じなど原因によって痛みの症状や程度、頻度も変わってきます。

腰痛の治療方法

腰痛の治療はその原因によって治療方法が変わってきます。急性もしくは慢性の腰痛が起こりそうな場合は安静にし、冷却もしくは温めて炎症を抑えます。筋肉疲労や筋力低下が原因の場合はストレッチや針・灸・整体院などを日々の生活に取り入れて体をほぐし柔らかくすることで腰に負担がかかりにくくなります。血行不良が原因の場合は温めて血流を良くします。腰痛の状況によってそのほかに超音場治療や注射、慢性的で症状が重い場合は手術になるケースもあります。

腰・背中の症状

その他部位の症状