全身の症状 首・肩の症状 腰・背中の症状 膝の症状 ひじ・手の症状 股の症状 足の症状
古賀整形外科医院のブログページ
診療時間
 
午前 -
午後 - -

午前09:00-12:00 / 13:30-18:00
▲土曜は17:30までの診療となります。
休診日 : 日曜・祝日

リハビリ
午前 -
午後 - -

午前09:00-12:00 / 午後13:30-19:00
▲土曜は18:30までのリハビリになります。
牽引や電気治療などは12:00-13:30の間も行っています。

医院所在地 古賀整形外科医院の外観  

〒830-0037
福岡県久留米市諏訪野町2-6
駐車場 : 15台完備
西鉄大牟田線久留米駅 徒歩6分

腰・背中の症状一覧

腰痛について

腰痛とは、腰に痛みや炎症など生じる症状で、原因はじつにたくさん存在します。腰痛でお困りの方、お気軽にご相談ください。

腰椎椎間板ヘルニアについて

腰椎椎間板ヘルニアは腰痛に伴いおしりから太ももの外側、足のふくらはぎの裏から外側にかけて痛みやしびれを感じる症状です。

腰部脊柱管狭窄症について

腰部脊柱管狭窄症は、脊椎にある脊柱管(せきちゅうかん)という神経を囲んでいる管が狭窄する疾患で、少し歩くとだんだん下肢に痛みが出てしびれたり、重くなったりして歩くことができなくなってしまいます。

腰椎変性すべり症について

腰椎変性すべり症は、身体の動きに合わせて腰椎がすべるような動きをするため、初期症状は腰痛で、腰を反ると痛みが増します。腰痛の状態が比較的長く続き、ぎっくり腰を起こす人もいます。

腰椎分離症・分離すべり症について

スポーツの練習などで繰り返して腰椎をそらしたり回したりすることで起こります。激しい運動やスポーツで腰に負担がかりすぎると重大な支障を及ぼす病気です。

後縦靱帯骨化症・黄色靱帯骨化症について

後縦靱帯骨化症は、頚椎の脊髄が圧迫され、手足がじんじんし感覚が鈍くなる、しびれ感や手先の細かい動きができにくくなります。

脊椎椎体圧迫骨折について

脊椎椎体圧迫骨折は、転んだ衝撃で背骨がつぶれて起きることが多く、強い痛みがあります。骨粗鬆症がある高齢者によくみられ、胸椎から胸椎と腰椎の移行部にかけておこります。

変形性脊椎症について

変形性脊椎症は、骨の変形が進むと、背骨の中を通っている神経が圧迫され、おしりから足にかけて痛みやしびれが出ることもあります。

胸椎椎間板ヘルニアについて

胸椎椎間板ヘルニアは、胸椎部にある椎間板の変性により線維輪が破綻して、その椎間板の内部の髄核が脱出(後方へ突出)した状態をいいます。

その他の部位の症状

全身の症状首・肩の症状腰・背中の症状膝の症状ひじ・手の症状股の症状足の症状